STATEのコンパイル方法

stateのアーカイブを展開すると、ソースディレクトリ(STATE_5.x.x)には各プラットフォームに合わせてMakefile.???という名前でMakefileが準備されています。

先ずファイル名とファイルの中身を見て適当なMakefile.???をMakefileにコピー、あるいはシンボリックリンクを作成します。

次に計算に使用するプラットフォームに合わせてコンパイラ、ライブラリのパス等を調整します。

コンパイルのために一時使用するCPPSRCというディレクトリがソースディレクトリにあるかどうか確認し、 無ければ作成する。

最後にMakeを実行する。

トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2018-11-16 (金) 22:15:15 (24d)